我ら山人たち―我々山国の人間が山間に住むのは、我々のせいではない

我ら山人たち―我々山国の人間が山間に住むのは、我々のせいではない

ワレラサンジンタチワレワレヤマグニノニンゲンガサンカンニスムノハワレワレノセイデハナイ

2020年2月22日(土)公開 / 上映時間:108分 / 製作:1974年(スイス) / 配給:ノーム

解説 1974年のロカルノ映画祭で国際批評家賞を受賞したフレディ・M・ムーラー監督によるドキュメンタリー。スイス人の監督が、生まれ育ったウーリ州の山岳地帯にて長期取材を実施し、雄大な自然の中で暮らす人々の生き方や精神世界に迫っていく。『山の焚火』『緑の山』と共にマウンテン・トリロジーを構成する1本で、監督の代表作のひとつだ。

ストーリー 故郷のスイス・ウーリ州にカメラを携えて戻ったムーラー監督。そんな監督が地域の人々の生き方や内面などを捉えるべく、カメラを回していく。トンネル建設に伴い自然が破壊されていく様子をはじめ、伝統的な牧畜経営が変化していく様子などが映し出される。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:フレディ・M・ムーラー

我ら山人たち―我々山国の人間が山間に住むのは、我々のせいではないの画像