一粒の麦 荻野吟子の生涯

一粒の麦 荻野吟子の生涯

ヒトツブノムギオギノギンコノショウガイ

2019年10月26日(土)公開 / 上映時間:109分 / 製作:2019年(日本) / 配給:新日本映画社

(C)現代ぷろだくしょん

解説 明治時代に日本初の女性医師として認定された、荻野吟子の波乱に満ちた人生を映画化した伝記ドラマ。男尊女卑の風習が根強く残っていた時代に、女性の地位向上に取り組んだ吟子の情熱を現代に伝える。医師として、社会活動家として後世に語り継がれる業績を残した吟子を若村麻由美が演じ、山本耕史、賀来千香子、佐野史郎、柄本明らが脇を固める。

ストーリー 聡明な女子として育った荻野吟子は、“女に学問はいらない“という理由で隣村に嫁がされる。しかし夫から性病をうつされ、子供が産めない体になってしまう。実家に帰された吟子は、自分と同じような運命で泣いている女性たちのために医者になろうと決意する。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全9件)