映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

HUMAN LOST 人間失格

HUMAN LOST 人間失格

ヒューマンロストニンゲンシッカク

解説

文豪・太宰治の傑作『人間失格』を、大胆にアレンジして生まれた劇場アニメ。医療革命後の近未来の東京を舞台に、あることをきっかけに特異な力に目覚める男がおくる数奇なる運命を描き出す。『アフロサムライ』などの木崎文智が監督を務め、スーパーバイザーとして『踊る大捜査線』の本広克行が、ストーリー原案・脚本として冲方丁が参加する。

ストーリー

昭和111年の東京。医療革命により、人類は120歳の寿命を保証する無病長寿を約束されていた。しかし一方でそのシステムは、倫理観の欠如や環境汚染などの社会問題を生む。そんな中、薬物に溺れ怠惰に生きる大庭葉蔵は、特権階級との闘争に身を投じていく。

2019年11月29日(金)公開 / 上映時間:110分(日本) / 配給:東宝映像事業部

(C)2019 HUMAN LOST Project

(C) PIA

HUMAN LOST 人間失格のニュース

映画ナタリーをフォロー