ビール・ストリートの恋人たち

ビール・ストリートの恋人たち

ビールストリートノコイビトタチ
IF BEALE STREET COULD TALK

2019年2月22日(金)公開 / 上映時間:119分 / 製作:2018年(米) / 配給:ロングライド

(C)2018 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All Rights Reserved.

解説 ジェイムズ・ボールドウィンによる同名小説を、『ムーンライト』のバリー・ジェンキンス監督が映画化したラブストーリー。70年代のNYハーレムを舞台に、レイプ犯の疑いがかけられた婚約者の無実を証明しようとする女性の姿を映し出す。主演を務めたのは、新人キキ・レインと『栄光のランナー/1936ベルリン』のステファン・ジェームス。

ストーリー 1970年代、NYのハーレム。19歳のティッシュは、幼馴染の青年ファニーの子供を身ごもるが、彼はいわれのない強姦罪で服役中の身だった。しかし、ふたりはそれでも強く愛し合っていて、ティッシュの家族はファニーの無実を証明しようとある行動を起こす。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:バリー・ジェンキンス
原作:ジェームズ・ボールドウィン

キャスト

ティッシュ・リヴァーズ:キキ・レイン
ステファン・ジェームズ
シャロン・リヴァーズ:レジーナ・キング
アーネスティン・リヴァーズ:テヨナ・パリス
ジョーゼフ・リヴァーズ:コールマン・ドミンゴ
エボニー・オブシディアン
ドミニク・ソーン
フランク・ハント:マイケル・ビーチ
アーンジャニュー・エリス
ペドロシート:ディエゴ・ルナ

ベル巡査:エド・スクレイン
フィン・ウィットロック
ダニエル・カーティ:ブライアン・タイリー・ヘンリー
レヴィー:デイヴ・フランコ
ピエトロ・アルバレス:ペドロ・パスカル

ビール・ストリートの恋人たちの画像