映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

二十六夜待ち

二十六夜待ち

ニジュウロクヤマチ

解説

井浦新と黒川芽以がダブル主演を務め、『アレノ』『海辺の生と死』の越川道夫がメガホンを取ったヒューマンドラマ。『還れぬ家』『渡良瀬橋』などで数々の文学賞を受賞している佐伯一麦の同名小説を基に、震災で何もかも失った女と、記憶をなくし、孤独を抱える小料理屋の店主の交流を描く。是枝裕和監督とのコンビで知られる山崎裕が撮影を担当。

ストーリー

震災ですべてを失い、福島県いわき市の叔母の工務店に身を寄せている由実は、小さな飲み屋“杉谷“で働き始める。店主の杉谷は、料理をしていたこと以外すべての記憶を失くし、孤独を抱えていた。由実と杉谷は次第に惹かれ合い、心と体を寄り添わせていく。

2017年12月23日(土)公開[R-18] / 上映時間:124分 / 製作:2017年(日本) / 配給:スローラーナー=フルモテルモ

(C)2017 佐伯一麦/ 『二十六夜待ち』製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー