吸血少女対少女フランケン

吸血少女対少女フランケン

キュウケツショウジョタイショウジョフランケン

2009年8月15日(土)公開 / 上映時間:85分 / 製作:2009年(日本) / 配給:エクセレントフィルムパートナーズ

(C)2009 PONYCANYON/Concept Films

解説 吸血少女と少女フランケンの恋を賭けた死闘。内田春菊原作の同名コミックを、『HATU~ヴァンパイア・シンドローム』の友松直之と『東京残酷警察』の西村喜廣の共同監督が映画化したホラー・バイオレンス。すでにNY・アジア・フィルム・フェスティバル、モントリオールのファンタジア映画祭、プチョン映画祭などで上映が決定している。

ストーリー ある出来事がきっかけで、急接近する樹権と吸血少女、もなみ。けい子はそんなふたりに嫉妬し、もなみに襲いかかるも屋上から転落死してしまう。だがマッドサイエンティストである父の手で少女フランケンとして蘇る!

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)