若葉のころ

若葉のころ

ワカバノコロ
五月一号

2016年5月28日(土)公開[PG-12] / 上映時間:110分 / 製作:2015年(台湾) / 配給:アクセスエー=シネマハイブリッドジャパン

(C)South of the Road Production House

解説 多くのミュージックビデオを手掛けてきたジョウ・グータイ監督が放つ青春映画。高校時代、惹かれ合いながらも、離れ離れになってしまった男女の運命が、20年後に再び動き出す様を、過去と現在を交錯させながら美しい映像で描き出す。娘役と高校時代の母役のひとりふた役に挑んだルゥルゥ・チェンら、若手俳優のみずみずしい演技が光る1作。

ストーリー 母と祖母と暮らす17歳の女子高生バイは、親友ウエンと男友達イエとの関係に心を痛めていた。そんなある日、母ワンが交通事故で意識不明の重体になってしまう。悲しみに暮れる中、バイはワンのパソコンから、ワンが初恋相手に宛てた未送信メールを発見する。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ジョウ・グータイ

キャスト

バイ/1982年のワン・レイ:ルゥルゥ・チェン
リン・クーミン:リッチー・レン
シー・チー・ティエン
シャオ・ユーウェイ
アンダーソン・チェン
ワン・レイ:アリッサ・チア

若葉のころの画像