縁(えにし)The Bride of Izumo

縁(えにし)The Bride of Izumo

エニシザブライドオブイズモ

2016年1月16日(土)公開 / 上映時間:110分 / 製作:2015年(日本) / 配給:OSMANDエンターテインメント=トリプルアップ

(C)『縁(えにし)』製作委員会

解説 出雲大社による初めての映画撮影協力の下で製作されたヒューマン・ドラマ。神話の国、出雲を舞台に、人と人を結ぶ“縁“を見つめた心温まる物語が繰り広げられる。映画とTVドラマを股に駆けて活躍中の佐々木希が主演を務め、結婚を控えた女性の心理を体現すると共に白無垢の美しい花嫁衣裳姿を披露。神楽等の伝統芸能をとらえた映像美も光る。

ストーリー 結婚を控え、同居する祖母と死別してしまったOL、真紀。祖母の遺品の婚姻届を見つけた彼女は、納骨のために訪れた故郷、出雲で、その夫の欄に記されていた男性を探そうとするが、男性は既に転居していた。行き詰まった真紀に、やがて思わぬ出会いが訪れる。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:堀内博志

キャスト

飯塚真紀:佐々木希
大森充:井坂俊哉
中村和典:平岡祐太
澄子:りりィ
堀内寛之:藤本敏史
三代曜子:根岸季衣
角雄太:いしだ壱成
曽田康生:佐野史郎
秋国宗一:国広富之
能世あんな

縁(えにし)The Bride of Izumoの画像