わたしはマララ

わたしはマララ

ワタシハマララ
HE NAMED ME MALALA

2015年12月11日(金)公開 / 上映時間:88分 / 製作:2015年(米) / 配給:20世紀フォックス映画

(C)2015 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

解説 2014年、17歳でノーベル平和賞の最年少受賞者となったマララ・ユスフザイの素顔に迫ったドキュメンタリー。教育のために活動をしていたマララがタリバンに銃撃された衝撃的な事件とともに、ひとりの娘であり、学生である“普通“の少女としての姿や、その名前に込められた想いを追う。監督は『不都合な真実』のデイビス・グッゲンハイム。

ストーリー マララ・ユスフザイは、詩人で、学校を経営する父と、文字の読めない母の長女として生まれた。パキスタンのスワート渓谷で生まれ育ち、教育のための活動を続けていた彼女は、タリバンの標的になり、2012年、スクールバスで下校途中に頭を撃たれて負傷する。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:デイビス・グッゲンハイム

キャスト

マララ・ユスフザイ
ジアウディン・ユスフザイ
トール・ペカイ・ユスフザイ
クシャル・カーン・ユスフザイ
アタル・カーン・ユスフザイ

わたしはマララの画像