映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

向日葵の丘 1983年・夏

向日葵の丘 1983年・夏

ヒマワリノオカセンキュウヒャクハチジュウサンネンナツ

解説

『朝日のあたる家』の太田隆文監督が常盤貴子を主演に迎えて贈る青春ドラマ。バブル直前の日本人の日常生活が大きく変わった“1983年“と、30年後の“2013年“を舞台に、再会した3人の女性を通して友達や親子の絆の大切さを描き出す。共演は田中美里、藤田朋子。それぞれの高校時代を若手女優、芳根京子、藤井武美、百川晴香が好演。

ストーリー

売れないシナリオライターの多香子は、故郷で暮らす高校時代のクラスメイト、みどりから30年ぶりに連絡を受け、あと数ヶ月の命だと知らされる。もうひとりのクラスメイト、エリカに相談するも相手にされず、多香子は悩んだ末に30年ぶりの帰郷を決意する。

2015年8月22日(土)公開 / 上映時間:138分 / 製作:2015年(日本) / 配給:IPSエンタテインメント

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー