her/世界でひとつの彼女

her/世界でひとつの彼女

ハーセカイデヒトツノカノジョ
HER

2014年6月28日(土)公開[PG-12] / 上映時間:126分 / 製作:2013年(米) / 配給:アスミック・エース

Photo courtesy of Warner Bros. Pictures/Photo by Merrick Morton

解説 『マルコヴィッチの穴』『かいじゅうたちのいるところ』など刺激的な作品を次々に発表し続けるスパイク・ジョーンズ監督が描くラブ・ストーリー。近未来のロサンゼルスを舞台に妻と別れて傷心中の男と、最新人工知能の女性の恋のドラマを描く。ホアキン・フェニックスが主演を務めるほか、スカーレット・ヨハンソンが人工知能の“声”を演じる。

ストーリー 近未来のロサンゼルス。依頼者にかわって想いを伝える手紙を書く“代筆ライター”のセオドアは、愛する妻と別れて傷心中だった。ある日、彼は最新型の人工知能“サマンサ”に出会う。画面から発される洞察力に満ちたセクシーな声にセオドアは魅了されていく。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:スパイク・ジョーンズ
音楽:アーケイド・ファイア

キャスト

セオドア・トゥオンブリー:ホアキン・フェニックス
エイミー:エイミー・アダムス
キャサリン:ルーニー・マーラ
デートの相手:オリヴィア・ワイルド
サマンサ:スカーレット・ヨハンソン

her/世界でひとつの彼女の画像