オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ

オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ

オンリーラヴァーズレフトアライヴ
ONLY LOVERS LEFT ALIVE

2013年12月20日(金)公開 / 上映時間:123分 / 製作:2013年(米=英=独) / 配給:ロングライド

解説 『リミッツ・オブ・コントロール』以来、4年ぶりのジム・ジャームッシュ監督作は、彼が長年構想を温めていたヴァンパイア・ストーリー。現代のデトロイトとモロッコを舞台に、何世紀も生き長らえてきた吸血鬼の男女の奇妙な愛の形を描く。主演は『マイティ・ソー』のトム・ヒドルストンと『少年は残酷な弓を射る』のティルダ・スウィントン。

ストーリー 吸血鬼のアダムはアンダーグラウンドの音楽シーンで活動するミュージシャン。人間たちの自己破滅的な振る舞いに気が滅入っている彼は、同じ吸血鬼の恋人イヴと再会するが、そこに彼女の破天荒な妹エヴァが現れ、3人は思いもよらない運命を辿っていく。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ジム・ジャームッシュ

キャスト

アダム:トム・ヒドルストン
イヴ:ティルダ・スウィントン
エヴァ:ミア・ワシコウスカ
マーロウ:ジョン・ハート

オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴの画像