彌勒 MIROKU

彌勒 MIROKU

ミロク

2014年2月8日(土)公開 / 上映時間:85分 / 製作:2013年(日本) / 配給:ミロク革命社

(C)2013 株式会社北白川派

解説 『一千一秒物語』で知られる名作家・稲垣足穂の自伝的同名小説を映画化した人間ドラマ。少年の頃からの夢をあきらめず、小説家になる夢を持ち続けた男の成長譚を、彼の内面性の変化を交えて描き出す。“私立探偵 濱マイク“シリーズの産みの親でもある林海象が監督を務め、同シリーズでもタッグを組んだ永瀬正敏が主演を務めている。

ストーリー 13歳の少年・江美留とその友人たちは将来の夢について思いをはせていた。そんなある日、友人のひとりが自殺してしまう。死を悼む江美留と友人たちは丘の上の天文台へと出かける。そこで、江美留は天文台に置いてある本の中から“弥勒“の写真を発見し……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全10件)