ハーメルン

ハーメルン

ハーメルン

2013年9月7日(土)公開 / 上映時間:132分 / 製作:2013年(日本) / 配給:トリクスタ

(C)ハーメルン製作委員会

解説 福島会津を舞台に、廃校となった学校で一人静かに暮らす年老いた元校長先生と、久々に故郷に戻ってきた卒業生、そして過疎が進むその村に暮らす人々の記憶を穏やかに優しく描いた作品。西島秀俊と倍賞千恵子をキャストに迎え、四季によって表情を変える福島県大沼郡昭和村で撮影を行った。『美式天然』の坪川拓史が脚本と監督を務めている。

ストーリー すでに廃校になった学校に元校長先生が暮らしていたが、校舎の取り壊しが決定した。かつてこの学校に通い、現在は博物館に勤める野田は、校舎に保管されていた遺跡出土品の調査のために村を訪れる。彼はそこでかつての恩師・綾子先生とその娘リツコに出会う。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全8件)