死刑弁護人

死刑弁護人

シケイベンゴニン

2012年6月30日(土)公開 / 上映時間:97分 / 製作:2012年(日本) / 配給:東海テレビ

(C)東海テレビ放送

解説 “極悪人の代理人”死刑弁護人の苦悩オウム真理教事件の麻原彰晃、和歌山毒カレー事件の林眞須美、名古屋女子大生誘惑事件の木村修治、光市母子殺害事件の元少年など死刑事件の弁護を請け負う安田好弘弁護士を追ったドキュメンタリー。“極悪人の代理人”と非難され、加害と被害両者の怨恨に苦悩する弁護士の苦悩をリアルに映し出す。ナレーションは山本太郎が務める。

ストーリー 安田好弘は死刑事件の弁護を引き受ける死刑弁護人。“引き受けなければならない”“できれば別の弁護士に”というふたつの思いが交錯する中、迷いに迷って引き受けている。加害者が背負う様々な社会的不幸に焦点を当て、繰り返される犯罪の要因を追及する。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:齊藤潤一

死刑弁護人の画像