《ゲキ×シネ》蜉蝣峠

ゲキシネカゲロウトウゲ

2010年2月13日(土)公開 / 上映時間:167分 / 製作:2010年(日本) / 配給:ヴィレッヂ=ティ・ジョイ

(C)2010 ヴィレッヂ 劇団☆新感線

解説 演劇の映像を映画館で楽しむ新たな映画コンテツ“ゲキ×シネ“の最新作。今回は演劇界屈指の人気を誇る“劇団☆新感線“と、“クドカン“こと宮藤官九郎のコラボレーションが話題を呼んだ傑作ステージが、舞台の興奮と迫力そのままに最高のデジタル映像で甦る。古田新太、堤真一、高岡早紀、勝地涼ら豪華なメンバーが揃ったキャストの競演も注目。

ストーリー 過去の記憶が一切なく、自分の名しか覚えていない闇太郎。元旅役者でお調子者の銀之助に誘われるがまま彼は蜉蝣峠を下った先の荒廃しきった宿場町にたどりつく。そこで彼は極道者たちの覇権争いに巻き込まれると同時に、自分の過去を知る女性、お泪と出会う。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:いのうえひでのり

キャスト

古田新太
堤真一
高岡早紀
勝地涼
木村了
梶原善
粟根まこと
高田聖子
橋本じゅん