第七天国

ダイナナテンゴク
7TH HEAVEN

上映時間:119分 / 製作:1927年(米)

解説 サイレント期のメロドラマのなかでも最上級の名編の一つ。第一次世界大戦前夜のパリ。下水道掃除人の若者シコは、ある日、実姉に路上でムチ打たれている薄幸の娘ディアーヌを助ける。行き場がないという娘を仕方なくぼろアパートに連れ帰った彼は、汚い屋根裏部屋を“7階にある天国”と呼んで娘を笑わせた。二人はやがて恋に落ちて結婚をするが、幸せはつかの間。大戦に召集されたシコの帰りを待つ若妻に、夫の戦死の報が届く……。感傷に流されることなく甘い物語を描き切るボーゼイジ監督の演出はさすが。また“光”が美しく浮き立つ撮影の効果も深い余韻を残す。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:F・ボーゼイジ

キャスト

ジャネット・ゲイナー
チャールズ・ファレル
ベン・バード
デヴィッド・バトラー
マリー・モスキーニ
アルバート・グラン
ジョージ・ストーン