青春の夢いまいづこ

セイシュンノユメイマイヅコ

上映時間:85分 / 製作:1932年(日本) / 配給:松竹蒲田

解説 学生時代に親友同士だった哲夫と一郎は、社会に出ると皮肉なことに雇用主とそこで働く使用人という立場におかれる。やがて二人は一人の娘をめぐって三角関係に落ちるが……。小津得意の“カレッジ・コメディ“の味を残しながら、哲夫が一郎を殴り続ける激烈なシーンもあり、小津の転換期にあたる作品である。

情報提供:ぴあ