ヴィタール

ヴィタール

ヴィタール

2004年12月11日(土)公開 / 上映時間:86分 / 製作:2004年(日本) / 配給:ゼアリズ=海獣シアター

解説 『双生児』で、ほんの一瞬顔を合わせていた塚本晋也監督と浅野忠信がついに本格的にコラボレーション。交通事故で記憶喪失に陥った医学生が、恋人の遺体を解剖しながら“取り戻す“何かを凝視する。浅野の深遠な無表情の彼方に、神秘的な映画体験が待ち受ける塚本の新展開から目が離せない。

ストーリー 医学生、高木は交通事故で記憶を失う。やがて大学の医学部に入学した彼は、そこで遺体を解剖するうち、不思議な感情に出逢う。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:塚本晋也

キャスト

高木博史:浅野忠信
涼子:柄本奈美
吉本郁美:KIKI
高木隆二:串田和美
高木慎子:りりィ
大山のり子:木野花
大山三郎:國村隼
柏淵教授:岸部一徳
中井教諭:利重剛
青木教諭:原昇

刑事:康すおん
斎場係員:鈴木一功
発生学教授:川島宏知
生理学教授:中島陽典
神経学教授:村松利史
心理学教授:綾田俊樹

ヴィタールの画像