映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

二十歳の恋

ハタチノコイ
L'AMOUR A VINGT ANS

解説

フランス、イタリア、日本、西ドイツ、ポーランド5ヵ国の当時の新鋭監督が競作したオムニバス映画。パリ、ローマ、東京、ミュンヘン、ワルシャワの5都市を舞台に、若者たちの青春が描かれている。各編の間をG・ドルリューによる主題歌が流れ、アンリ・カルチエ・ブレッソンのスティール写真が挿入されている。トリュフォー編のみ「柔らかい肌」に併録されてビデオ発売されていた。DVDは「フランソワ・トリュフォー 14の恋の物語(1)」に収録。

上映時間:121分 / 製作:1962年(仏=伊=日本=独=ポーランド) / 配給:ヘラルド

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー