鉄火場破り

テッカバヤブリ

製作:1964年(日本) / 配給:日活

解説 黄金の腕ゆえに苦悩する稀代の壷振り親子の半生を中心に、場面の大半を白熱する鉄火場シーンと息づまるアクションで埋めつくした娯楽大作。父の敵“カミソリの龍“を演じる山茶花究が好演。高品格も脇役ながら、シブ味のある演技を披露。

情報提供:ぴあ