映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

波止場の鷹

ハトバノタカ

解説

佳作「夜霧よ今夜も有難う」に続く裕次郎とルリ子のコンビによるムード・アクション。横浜を舞台に、主人公の経営する会社を悪玉が麻薬の密輸に利用しようとするが、主人公は真っ向から立ち向かう。ムード・アクションの事実上の最終作となった。

上映時間:80分 / 製作:1967年(日本) / 配給:日活

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー