アンダルシアの犬【短編】

アンダルシアの犬【短編】

アンダルシアノイヌ
UN CHIEN ANDALOU

上映時間:17分 / 製作:1928年(仏) / 配給:洋画マイナー

解説 男がカミソリを皮で研ぐ。雲が月を横切る。若い女の眼がカミソリで真っぷたつに切られる。8年後、自転車に乗った修道士が路上で倒れる。ロバの死体をのせたピアノを引っ張る神学生兄弟。路上に転がる切り落とされた手。ドアに挟まれた手に這い回る蟻。乳房やヒゲの転移。ピストルを撃つ男。窓の外に物を放り投げ、それが海辺に漂着。春になって、砂漠に埋められた恋人たち……。風変わりなイメージをつなぐ“シュールレアリスム映画”の金字塔。脈絡なき非合理な夢を隠喩と変形で結ぶシナリオを、ダリとブニュエルは一週間足らずで書き上げた。挑発的でセンセーショナル、今なお衝撃力を失わぬ前衛映画の傑作。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ルイス・ブニュエル
音楽:ルイス・ブニュエル

キャスト

ルイス・ブニュエル
サルバドール・ダリ
ピエール・バチェフ
シモーヌ・マルイユ
ハイメ・ミラビエス

アンダルシアの犬【短編】の画像