ティル・シュヴァイガー

ティルシュヴァイガー

ケルンで演劇を学び、舞台やTVで活躍。製作・脚本・主演を務めた「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」(1997)でモスクワ映画祭主演男優賞受賞する。「リプレイスメント・キラー」(1998)でハリウッドに進出。