サマンサ・マシス

サマンサマシス

女優のビビ・ベッシュを母に持つ。「若草物語」(1994)、「キルトに綴る愛」(1995)、そして「ブロークン・アロー」(1996)など話題作への出演が多く、出演作ごとに多彩な顔を見せてくれるのが特徴だ。