西郷輝彦

サイゴウテルヒコ

日本クラウン

1964年に『君だけを』で歌手デビュー、同年「十七才のこの胸に」でスクリーン・デビューも果たす。橋幸夫、舟木一夫らと3人あわせて“御三家”と呼ばれ、圧倒的な人気を誇った。70年代以降はTVドラマで活躍、特に人気シリーズ『江戸を斬る』での遠山金四郎役など時代劇で活躍している。

西郷輝彦の画像