クリス・クーパー

クリスクーパー

ミズーリ大学で演劇を学び、ニューヨークヘ。1987年にジョン・セイルズ監督作品で映画デビューを果たす。人間臭く、堅物な役に定評がある個性派の俳優として知られる。スパイク・ジョーンズ監督作「アダプテーション」(2002)でアカデミー助演男優賞受賞。