コミックナタリー Power Push - 「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」

竹内順子が語る、「今まで」「これから」のナルト

2014年12月に公開された、岸本斉史原作の劇場アニメ「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」のBlu-ray&DVDが、7月22日に発売された。物語の舞台は、忍界大戦終結から2年後。これまでのNARUTO映画とは打って変わって、恋愛をテーマに据え、ナルトとヒナタの関係が描かれる。

コミックナタリーではリリースを記念し、ナルト役の声優・竹内順子にインタビューを敢行。改めて「THE LAST」を振り返ってもらうと同時に、8月に公開を控える新作映画「BORUTO -NARUTO THE MOVIE-」の見どころも聞いた。

取材・文/坂本恵 撮影/石橋雅人

 
mixiチェック

「そこまで一気に成長する!?」ってナルトに置いていかれた感

──「THE LAST」はこれまでの「NARUTO」の映画とは違い、恋愛がテーマということでも話題となりました。まずは最初にご覧になったときの感想を伺えますか。

竹内順子

なんとも言えない重い気持ちになりましたね(笑)。ナルトとヒナタがとっても幸せな空気になって、結婚式まで挙げているラストだったので、なんだかすごく置いていかれた感があって。悲しいのか、うれしいのか、心がぽっかり空いたような感覚なのか、わからない気持ちになったんです。

──「置いていかれた」というのは?

12歳だったヤンチャ坊主がどんどん成長するのは感じていたけど、「えっ、そこまで!? そこまで一気に成長する!?」と(笑)。ほら、学校とかで身長がすごく小さかった男の子のこと、好きでもなんでもなかったのに、いきなり身長がグーンと高くなった途端に「あっ……」って思うことってあるじゃないですか。そういうのと似たような感じなんじゃないですかね。

──夏休み明けに会ったらすごく成長してた、みたいな。以前、別のインタビューでは「ナルトに恋していたのかも」とおっしゃってましたが。

映画「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」より。

最後にナルトとヒナタの幸せな結婚式のシーンを見ても、ズーンって心が重くなるってことは、失恋したからなのかな?って思ったんです。でも随分時間が経って、最近DVDを見返してからは、また少し違う感想を抱きました。

──どう変わったんでしょうか。

見る心構えが変わったんですよね。ナルトの成長譚を見るんじゃなくて、成長譚のうちの、恋愛の部分だけを見るんだっていう気持ちで観たので。そうなってくると、今度はナルトとヒナタの、1つひとつの細かい小さな触れ合いや気恥ずかしさが目に入ってきて。それが微笑ましいなって思えるようになりました。

ナルトが本当に火影になったことにびっくり

──割と気恥ずかしい、愛の告白シーンもありましたが。

映画「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」より。

台本読んでるときは「わー!」って思いましたけどね。ナルトとヒナタ、2人だけの愛の告白ならいいけど、スクリーンで全員に見られているかと思うと、恥ずかしい(笑)。ナルトくん、かわいそうって。なんだか、親戚の人の気持ちになっちゃいましたね。甥っ子とか姪っ子の愛の告白を見ちゃった、っていう感覚に近いかな。演じてるときは何も意識しないんですけど。

──ナルトがヒナタと恋仲になるというのは、いつ頃お聞きしたんでしょうか。

いやあ、それが覚えてないんですよね。いつだったんだろう。でも、「THE LAST」を録る前だったとは思いますけど。「あ、そうなんだ」くらいにしか思わなかったです。特に予想も立ててなかったというか。一番可能性があるのは、独り身のままかなと思っていたんですよ。自来也と同じように、1人で放浪する人生を歩んでもおかしくないなって思っていたので。でも、ナルトが世帯を持つよりも、火影になったってことのほうが、私はびっくりしました。

竹内順子

──ナルトは火影にはならないと思っていた?

だって、あれだけ「なる」って言った人間って、大概ならないじゃないですか(笑)。

──あはは(笑)。ええ、確かに。

ねえ。そうは言っても、サクラちゃんが火影になったりして、とか思ってたんですよね。

Blu-ray / DVD「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」/ 2015年7月22日発売 / アニプレックス
Blu-ray / DVD「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」
完全生産限定版 [Blu-ray Disc] 6480円 / ANZX-11371
完全生産限定版 [DVD]5400円 / ANZB-11371
通常盤 [Blu-ray Disc]5400円 / ANSX-11371
通常盤 [DVD]4320円 / ANSB-11371
完全生産限定版特典
  • 録り下ろしドラマCD「THE HOST -NARUTO THE CD-」
  • キャラクターソングCD「冬の終わりに」日向ヒナタ(CV:水樹奈々)「いつの日にも」うずまきナルト(CV:竹内順子)
  • 西尾鉄也描き下ろしデジパック仕様
  • 特選三方背BOX
  • スペシャルブックレット
  • 特典ステッカー
DVD「ライブ・スペクタクル NARUTO-ナルト-」/ 2015年8月26日発売 / アニプレックス
DVD「ライブ・スペクタクル NARUTO-ナルト-」
初回仕様限定 [DVD2枚組] 8640円 / ANSB-10015~6
アニメイト限定版 [DVD2枚組] 9180円
収録内容
  1. 本編DVD
  2. 特典ディスク(バックステージ映像など)
特典内容
  • <初回仕様限定/アニメイト限定版共通>
    三方背ケース、デジジャケット、48P特製ブックレット
  • <アニメイト限定版>
    アニメイト限定版は特典映像DVD付き
  • ※特典の内容・仕様は予告なく変更になる場合があります。
竹内順子(タケウチジュンコ)
竹内順子

4月5日、埼玉県生まれ。声優。最近の出演作に、TVアニメ「ポケットモンスター THE ORIGIN」(レッド役)、「おかしなガムボール」(ガムボール役)、「レディ ジュエルペット」(タータ役)、劇場アニメ「イナズマイレブン 超次元ドリームマッチ」(円堂守、円堂カノン役)、「ゆうとくんがいく」(ゆうと役)など。