コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「一騎当千」BOXに関羽の下着や“制服めくり”カレンダー

90

塩崎雄二「一騎当千」の豪華アイテムが収録された「一騎当千 狂喜乱舞BOX(仮)」が、3月30日に発売される。価格は1万2600円。

「一騎当千 狂喜乱舞BOX(仮)」に入るアイテムは、関羽の制服姿と制服を脱いだ姿が交互に収録された「制服めくりカレンダー」、特殊な印刷により呂蒙の胸の部分が立体的に見える「3Dマウスパッド」、塩崎雄二の原画集、カラーの複製原画、関羽モデルのランジェリーセットの5点。カレンダーは今年4月から2015年3月まで、2年分のページが用意されている。またランジェリーセットは、下着を露わにした関羽のセクシーカットをもとに作られたもの。着用もできる実用的なアイテムに仕上がっている。

なお「一騎当千 狂喜乱舞BOX(仮)」はAmazon限定版もあり、通常版と比べて複製原画が3枚多く入っている分、価格が1000円高い1万3650円に設定されている。どちらも目下予約受け付け中だ。

また3月25日には、「一騎当千」21巻の通常版と初回限定盤が同時発売。限定版には、昨年上演された舞台「一騎当千」のフォトブックが付いてくる。西田大輔の舞台脚本も収録予定のため、観劇できなかったファンはぜひ手にしてみてほしい。

※記事初出時、マウスパッドの説明に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

コミックナタリーをフォロー