「はめふら」乙女ゲーム化!破滅フラグを回避したカタリナのその後描くオリジナルストーリー

1684

TVアニメ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」のゲーム化が決定した。2021年にオトメイトより発売される。

「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… ~波乱を呼ぶ海賊~」ビジュアル

「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… ~波乱を呼ぶ海賊~」ビジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

同作は、プレイしていた乙女ゲームの悪役令嬢・カタリナに転生してしまった女子高生を描く転生コメディ。山口悟が手がける同名小説が9巻まで発売されているほか、小説のイラストを手がけるひだかなみによるコミカライズ版が月刊コミックZERO-SUM(一迅社)にて連載中だ。また2021年にはTVアニメ第2期の放送も決定している。

ゲーム「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… ~波乱を呼ぶ海賊~」では、オリジナルストーリーを展開。最終イベントである“卒業式”を乗り越え、破滅フラグを回避したカタリナを待っていたのは、新たな出会いと海賊との遭遇で……。ゲーム化を記念した特報映像も公開された。

またラジオ番組「乙女ゲームの破滅フラグしかないラジオパーソナリティーに転生してしまった…」が、インターネットラジオステーション・音泉にて配信されることも明らかに。パーソナリティはカタリナ役の内田真礼が務め、9月28日13時より初回配信が行われる。

この記事の画像・動画(全3件)

関連する特集・インタビュー

ひだかなみのほかの記事

リンク

(c)山口悟・一迅社/はめふら製作委員会 (c)2021 IDEA FACTORY

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 ひだかなみ / 内田真礼 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。