感情を読み取る能力持った、ギャンブラー刑事のクライムサスペンス「警眼」1巻

16

早坂ガブが週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)で連載中の「警眼―ケイガン―」1巻が、本日12月26日に発売された。

「警眼―ケイガン―」1巻

「警眼―ケイガン―」1巻

大きなサイズで見る

「警眼―ケイガン―」は“警視庁の墓場”と呼ばれるロクジこと捜査第六課に配属された巨乳の警部・大黒天音と、彼女がロクジで出会ったギャンブル好きの風変わりな刑事・恵比寿警によるクライムサスペンス。窓際部署への転属に嘆く天音だが、恵比寿が一瞬の表情から隠された感情を読み取る“テル”という謎の能力を持つことを知り……。そんな2人が数々の凶悪殺人事件に挑んでいく。

関連記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。