コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「愛してる」ってどういうこと?端野洋子「アイアンスノー」がgoodアフタで

39

端野洋子の新連載「アイアンスノー」が、本日9月7日発売のgood!アフタヌーン10号(講談社)にてスタートした。

「アイアンスノー」は、失恋をきっかけに空手をリタイアした高校生・若雪春斗を描く青春物語。憧れの先輩・沙羅に「『愛してる』ってどういうことか、ちゃんとわかるようになったら」と言われ失恋した春斗は、「愛」とは何かわからないままに年上の居酒屋女将・瑠璃と関係を持ってしまう。そんなとき、沙羅が刑事事件に巻き込まれたと聞いて……。

そのほか今号では雨隠ギド「甘々と稲妻」の番外編が始動。本作は妻を亡くした数学教師・犬塚公平と愛娘のつむぎ、教え子の女子高生・飯田小鳥の食卓を描く作品で、番外編ではつむぎが生まれるエピソードが描かれた。

コミックナタリーをフォロー