コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

美人な構造解析研究者、幼女に転生して異世界冒険するファンタジー

111

桐沢十三がマンガを手がける新連載「元構造解析研究者の異世界冒険譚」が、本日7月17日にポータルサイト・アルファポリスにて始まった。

犬社護による小説を原作とする本作は、製薬会社に勤める構造解析の研究者・持水薫を主人公にした異世界ファンタジー。ある日、大地震で後輩をかばい死んでしまった彼女は、善行を積んだ者に救済措置を与えてくれるという女神と出会う。薫は魔法が使える世界へ、「構造解析」「構造編集」のスキルを携え転生することを希望し……。研究熱心すぎる薫が、幼女に転生して第2の人生を歩み出す。なお今後は毎月第3火曜に更新。

コミックナタリーをフォロー