コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「クレヨンしんちゃん」野原しんのすけ役・矢島晶子が降板

13726

アニメ「クレヨンしんちゃん」の野原しんのすけ役・矢島晶子が、6月29日の放送を最後にしんのすけ役を降板することが発表された。

これは本日6月1日に、テレビアニメ「クレヨンしんちゃん」の公式サイトにて伝えられたもの。サイトでは矢島自身から降板の申し出があったことを明かし、感謝の言葉を述べている。なお、今後しんのすけ役の務める声優は現在調整中とのこと。

矢島は1992年4月13日のアニメ放送開始から26年3カ月、しんのすけの声を担当。矢島は「キャラクターの声を作る作業に意識が集中し、役としての自然な表現が出来にくくなってしまった為です」とコメントを発表している。

臼井儀人原作によるテレビアニメ「クレヨンしんちゃん」は、現在毎週金曜19時半より、テレビ朝日系列にて放送中。本日6月1日は「くんせいにチャレンジするゾ」と「カゼをひいてタイクツだゾ」の2本がオンエアされる。

(c)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK (c)テレビ朝日

コミックナタリーをフォロー