崗田屋愉一

崗田屋愉一

オカダヤユイチ

2007年、「タンゴの男」(宙出版)で商業誌デビュー。その後は活躍の場を広げ、2010年には奇譚時代劇「千」(白泉社)を発表、「このBLがやばい 2011」にてコミック部門8位を獲得するなど、読者から大きな支持を集める。