映画ナタリー

東京喰種 トーキョーグール

東京喰種 トーキョーグール

トーキョーグール

解説

累計2300万部を誇る石田スイ原作の人気コミックを実写映画化。人の姿をしながら人を喰らう怪人“喰種(グール)“が暮らす東京を舞台に、臓器移植を受けたことで“半喰種“になってしまった主人公・カネキが、喰種を駆逐しようとする人間たちと戦いを繰り広げていく様を描く。カネキを窪田正孝、喰種の女子高生・トーカを清水富美加が演じる。

ストーリー

人の姿をしながら人を喰らう怪人“喰種“が暮らしている東京。正体不明の喰種の脅威に、人々は恐れを感じ始めていた。読書好きの平凡な大学生のカネキは、行きつけの喫茶店“あんていく“で、自分と同じく“高槻泉“という作家を愛読する少女リゼと出会い……

2017年7月29日(土)公開[PG-12] / 上映時間:119分 / 製作:2017年(日本) / 配給:松竹

(C)2017「東京喰種」製作委員会

(C) PIA

東京喰種 トーキョーグールのニュース

映画ナタリーをフォロー