コミックナタリー

「ムダヅモ」の大和田秀樹、新作はデマと戦う変身ヒロイン

187

「ムダヅモ無き改革」の大和田秀樹による新連載「風評破壊天使ラブキュリ」が、本日6月19日発売の月刊チャンピオンRED8月号(秋田書店)にてスタートした。

「風評破壊天使ラブキュリ」はデマを吹聴する輩を成敗する、少女2人組が主人公。怒りをペンダントに込めて変身する、スーパーヒロインの活躍を描く社会派ギャグマンガだ。

このほか今号には、吉野弘幸原作による佐藤健悦「聖痕のクェイサー」のレジャーシートが付属。また7月19日発売の月刊チャンピオンRED9月号からは、日本一ソフトウェアが開発を手がけるゲーム「魔女と百騎兵」のコミカライズ連載が始まる。マンガを手がけるのはザンクロー。さらには速野悠二の新連載「TSウィッチ りえ×ノルン」も9月号より幕を開ける。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞