コミックナタリー

地獄のミサワがとうとう週刊少年ジャンプに初お目見え

157

本日1月4日に発売された週刊少年ジャンプ5・6号(集英社)には、地獄のミサワ、増田こうすけ、麻生周一、大石浩二らによる「ニューイヤーギャグ伝」が掲載されている。

地獄のミサワはジャンプスクエア(集英社)にて連載中の「カッコカワイイ宣言!」を、増田こうすけも同じくジャンプスクエアにて連載中の「増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和」出張編を執筆。大石浩二は「いぬまるだしっ」1ページに加え、新作読み切り「信魂さんいらっしゃい」を、そして麻生周一は新作のホラーギャグ「お前んち、お化け屋敷」を描いた。

また今号では、ジャンプスクエアで連載中の加藤和恵「青の祓魔師」アニメ化を記念して、同作の番外編がセンターカラーで掲載されている。「青の祓魔師」は悪魔を祓う祓魔師の道を志す少年・燐を主人公に描くダークファンタジーで、アニメは4月よりMBS・TBS系全国ネットにて放送される。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞