コミックナタリー

ビーム創刊22周年、姫乃たまが表紙に登場&夏目房之介とマンガ対談も

113

月刊コミックビーム(KADOKAWA)が本日11月10日に発売された12月号で創刊22周年を迎えた。これを記念し、今号では表紙にビーム読者代表の地下アイドル・姫乃たまが登場。巻頭には姫乃とマンガ批評家・夏目房之介による特別対談が掲載されている。

対談で2人は“マンガの読み方”を切り口に、日本のマンガの歴史や特徴、ビームの面白さはどこにあるのかといったディープな話題を展開した。そのほか今号では、田辺剛「狂気の山脈にて」と松田洋子「大人スキップ」が完結。単行本の最終巻はどちらも12月11日に発売される。また谷口菜津子が読み切り「ランチの憂鬱」で登場。桜玉吉が伊豆での日常を綴るマンガ「その日」も掲載された。

コミックナタリーをフォロー