コミックナタリー

映画「暗殺教室」7年の時を経て成長したE組生徒がポスターに

658

松井優征原作による「劇場版『暗殺教室』365日の時間」のポスターが、本日11月14日から11月20日まで東京・新宿メトロプロムナードに掲出されている。

ポスターには7年の時を経て成長した、3年E組生徒の描き下ろしイラストをデザイン。テレビシリーズ第2期24話「最後の出欠確認」の場面カットを使用したポストカード全28種類がポスターの上に貼られており、それを剥がすことで描き下ろしイラストが登場するという趣向が凝らされている。ポストカードの持ち帰りは自由だが、数に限りがあるためファンは早めに足を運ぼう。

このほか松井から「いよいよ暗殺教室プロジェクトも大詰めです…。追加脚本のチェックの時に、キャラのその後に関する作者公式設定をいくつか提案させて頂きました。尺の都合にもよりますが、どの位反映して頂けたか見るのが楽しみです!」とのコメントも到着。映画では松井が脚本に全面協力したという完全新作オリジナルエピソードが展開される。

「劇場版『暗殺教室』365日の時間」は11月19日に新宿バルト9ほかにてロードショー。なお同じく本日より、「劇場版『暗殺教室』365日の時間」仕様の宣伝カー・KORO-CARが、池袋、新宿、原宿、表参道、渋谷を走行する。

(c)松井優征/集英社・アニメ「暗殺教室」製作委員会 (c)松井優征・渡邉築・⻘戶成/集英社・アニメ「殺せんせーQ!」製作委員会

コミックナタリーをフォロー