コミックナタリー

「スピリットサークル」アワーズで完結、石田敦子の新作野球ものも始動

182

本日3月30日に発売されたヤングキングアワーズ5月号(少年画報社)にて、水上悟志「スピリットサークル」が最終回を迎えた。

「スピリットサークル」は2012年よりヤングキングアワーズにて連載されてきた、輪廻転生を題材としたファンタジー。過去生で互いに殺し合っていたという因縁を持つ、中学生2人の数奇な運命が描かれる。今号では表紙と巻中カラーで登場した。

このほか石田敦子の新連載「野球+プラス!」も今号でスタートしている。同作はカープ好きの就活生・山口由右を主人公にした野球もの。物語は由右が新聞社の面接会場に向かう場面から始まる。

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】