コミックナタリー

ちばてつやの「マンガの授業」&内藤泰弘トークショーがコミティアで

281

ちばてつや、内藤泰弘がそれぞれ登壇する企画が、1月31日に東京ビッグサイトで開催される「コミティア115」内の東5ホールで行われる。

13時からの「[コミティア30thクロニクル]完結ありがとう祭トークショー」には内藤が参加。これは同誌の刊行を記念したもので、昨年から各地のコミティア会場で開催されている。この日は内藤のほか、アニメ監督の宮尾佳和がゲストとして参加する。2人は25年前のコミティアで出会ったという間柄で、2015年に放送された内藤原作のTVアニメ「血界戦線」には宮尾が絵コンテで参加した。司会はコミティア実行委員会代表の中村公彦が務める。

14時30分から行われる「文星芸術大学マンガ専攻卒業制作展 ちばてつや教授『マンガの授業』」では、同大学の教授であるちばが卒業制作の作品を公開講評。「キャラクター」というテーマで行われる講評で、ちばは教え子たちにどんなアドバイスを贈るのか。こちらは本部でイベントの整理券が配布され、入場は14時15分から。

両企画ともコミティアの参加者なら事前申し込みは不要。コミティアへの参加は無料だが、入場時にはサークルガイド誌・ティアマガジンの購入が必要となる。

コミティア115

日時:2016年1月31日(日)11:00~16:00
会場:東京ビッグサイト 東5・6ホール

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞