コミックナタリー

「DEAR BOYS ACT3」ついに完結!月マガ3月号で他校描く集中連載が開幕

205

「DEAR BOYS ACT3」最終話の扉ページ。

「DEAR BOYS ACT3」最終話の扉ページ。

八神ひろき「DEAR BOYS ACT3」が、本日12月4日発売の月刊少年マガジン2016年1月号(講談社)にて最終回を迎えた。

瑞穂高校バスケットボール部の活躍を描く「DEAR BOYS」は、月刊少年マガジン1989年7月号にて連載スタート。その後、番外編「DEAR BOYS THE EARLY DAYS」を挟み、1997年8月号から「DEAR BOYS ACT2」、2009年1月号より「DEAR BOYS ACT3」が連載されている。2003年にTVアニメ化、2007年にミュージカル化も果たした。

2016年1月6日発売の2月号には、八神のロングインタビューを掲載。また2月5日発売の3月号にて、「DEAR BOYS」特別編の集中連載もスタートする。特別編では最終話で描かれなかった他校のエピソードや、恋の話などが綴られる予定だ。完結21巻は2月17日に発売される。

コミックナタリーをフォロー