コミックナタリー

石黒正数や此元和津也が少女マンガに挑戦!GOLDで作家14名のギャグ祭り

263

本日8月17日発売のプリンセスGOLD9月号(秋田書店)では「少女漫画ギャグ&コメディ祭」と題し、「セトウツミ」の此元和津也や「それでも町は廻っている」の石黒正数らの読み切り作品が掲載されている。

特集では「B.B.Joker」「4ジゲン」を手がけるにざかなの原作担当・にざこと一條マサヒデと新鋭作家・サブが骨の髄まで不器用な男子高校生を描いた「ぶきっちょ係」、少女マンガ初挑戦の此元による「バーン」、石黒が女子中学生同士の交流を描く「プリンセスのフルットGOLD」など、他誌で活躍中の作家による新作がラインナップされた。このほか大澄剛岡村星ニャロメロン布浦翼といった面々による全13タイトルが収録されている。

また今号では中山星香「花冠の竜の国」シリーズの最新作「花冠の竜の国 encore 花の都の不思議な一日」が始動した。「花冠の竜の国」は1980年代から90年代にかけて発表されていたファンタジー作品。続く「花冠の竜の姫君」は全10巻、「花冠の竜の国2nd」は全7巻が刊行されている。新章は花の都の王子エスターとその妻リズのもとに、差出人不明の荷物が届く場面から始まる。

「少女漫画ギャグ&コメディ祭」掲載作品

一條マサヒデ×サブ「ぶきっちょ係」
ニャロメロン「占いキャット ミーちゃん」
岡村星「トゥインクル・スター」
布浦翼「ぴくぴく仙太郎ーその後ー」
八谷美幸「喪OL!条子ちゃん」
若林稔弥「私の彼は吸血鬼」
村岡ユウ「夢子 ロマンDAYS」
三谷知子「ムサ美ちゃん」
ユキヲ「JJドクターwithT」
此元和津也「バーン」
根本尚「現代怪奇絵巻 復活編」
大澄剛「フラフーフ。」
石黒正数「プリンセスのフルットGOLD」

コミックナタリーをフォロー