コミックナタリー

山P、近キョリ映画評判のスクショを保存

106

みきもと凜原作の映画「近キョリ恋愛」の舞台挨拶が、本日10月22日にTOHOシネマズ日本橋にて行われ、櫻井ハルカ役の山下智久が登壇した。

黒のスーツ姿で登場した山下は、まず一連の騒動についてファンに謝罪。「みなさま、本日はお忙しい中お集まりいただきまして本当にありがとうございます。そしてこの度、僕の行動でたくさんの方にご迷惑、ご心配をおかけたこと、この場をかりてお詫び申し上げます。これからも自分の立場をわきまえて、日々精進していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします」と深くお辞儀をした。集まった客席のファンは、静かに耳を傾け見守っていた。

この舞台挨拶は、2週連続で1位を獲得したことを記念して行われたもの。山下は「なかなか映画ランキングで1位を取ったことはなかったので感激しています」とうれしそうに語り、スマートフォンでいろんなサイトを巡っては映画ランキングのスクリーンショットを取って保存していることを告白、会場を沸かせた。また「いい作品に出会えて感謝していますし、たくさんの人に見て頂けてうれしい気持ちでいっぱいです」と、改めて感謝の意を表明。最後に「(この映画には)本当に大切な人に対する優しさってなんだろうっていうメッセージもたくさん詰まっています」と語り、舞台挨拶は幕を閉じた。

「近キョリ恋愛」の原作は、別冊少女フレンド(講談社)にて連載された恋愛マンガ。映画には、山下智久のほか、小松菜奈、水川あさみ、小瀧望(ジャニーズWEST)らが出演している。

コミックナタリーをフォロー