コミックナタリー

桂馬が選んだのは…若木民喜「神のみぞ知るセカイ」完結

125

若木民喜「神のみぞ知るセカイ」が、本日4月23日に発売された週刊少年サンデー21号(小学館)にて完結した。

「神のみぞ知るセカイ」は読み切り作品「恋して!? 神様!!」を原型として、2008年より連載をスタート。ギャルゲーの世界で「落とし神」と呼ばれる高校生・桂木桂馬の冒険を描くラブコメディ作品で、3度にわたりTVアニメ化もされた。単行本最終26巻は6月18日に発売される予定。

なお4月30日に発売される週刊少年サンデー22・23合併号では、岡啓介による新連載「銀白のパラディン-聖騎士-」がスタート。入江謙三原作・橋口たかし作画による「最上の明医~ザ・キング・オブ・ニート~」は最終回を迎える。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】