コミックナタリー

「セーラームーン」新作アニメは7月から、東映アニメ制作

7077

武内直子「美少女戦士セーラームーン」を原作とした新作アニメが、7月よりニコニコ動画にて全世界同時配信される。昨年8月に行われた製作発表会では今冬配信と告げられていたが、正式な開始時期がこのほど決定した。

アニメーション制作は1990年代に放映されたアニメと同じく東映アニメーションが担当。監督は「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」の境宗久、シリーズ構成は「プリキュア」シリーズや特撮作品への参加などで知られる小林雄次が手がける。主題歌を務めるのは、ももいろクローバーZ。そのほかの続報は、今後「美少女戦士セーラームーン」20周年プロジェクトの公式サイトにて随時公開されていく。

「美少女戦士セーラームーン」は1992年より1997年にかけてなかよし(講談社)で連載。TVアニメ、ミュージカル、実写ドラマと幅広くメディアミックス展開され、世界中でヒットを飛ばした。昨年からは新作ミュージカルの上演、コスメやフィギュアほかグッズのリリースと、20周年を記念してさまざまな企画が展開されている。1月29日にはトリビュートアルバムも発売。ますますヒートアップする「セーラームーン」の今後に注目しよう。

※関連特集記事へはこちらから!
コミックナタリー - [Power Push]「美少女戦士セーラームーン」20周年の注目グッズを徹底紹介、三石琴乃&おさBUインタビュー

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞