松坂桃李

松坂桃李

マツザカトオリ

1988年10月17日生まれ、神奈川県出身。2009年に特撮ドラマ「侍戦隊シンケンジャー」で俳優デビュー。以降、「日本のいちばん長い日」「キセキ ーあの日のソビトー」「彼女がその名を知らない鳥たち」「不能犯」「孤狼の血」「娼年」「蜜蜂と遠雷」など話題作に立て続けに出演して注目を集める。石田衣良の小説を原作とする「娼年」では舞台、映画ともに主演を務めた。映画やドラマのほかに「マクガワン・トリロジー」「ヘンリー五世」といった舞台や、洋画の日本語吹替など幅広いジャンルで活躍している。2020年には「新聞記者」の演技により第43回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した。

リンク

関連する画像