音楽ナタリー Power Push - 吉澤嘉代子

“初期3部作”完結編は真骨頂の妄想絵巻

吉澤嘉代子の通算3枚目となるフルアルバム「屋根裏獣」(やねうらじゅう)が完成した。1stフルアルバム「箒星図鑑」では魔女に憧れた少女時代を、2ndフルアルバム「東京絶景」では妄想の世界を飛び出した日常の風景を描いた吉澤が、今作で取り上げたのは短編オムニバス小説のようなめくるめくフィクションの世界。この3枚目のアルバムまではすべてデビュー前からの計画通りに制作を進めてきたという彼女だが、曰く「初期アルバム3部作」をどのように完結させようと考えていたのか、また3部作を終えた先をどのように見据えているのか。詳しく話を聞いた。

取材・文 / 臼杵成晃 撮影 / moco.(kilioffice)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニューアルバム「屋根裏獣」2017年3月15日発売 / 日本クラウン

CD収録曲
  1. ユートピア
  2. 人魚
  3. カフェテリア
  4. ねえ中学生
  5. 屋根裏
  1. えらばれし子供たちの密話
  2. 地獄タクシー
  3. 麻婆
  4. ぶらんこ乗り
  5. 一角獣
初回限定盤DVD収録内容
  • 地獄タクシー MUSIC VIDEO
  • アボカド feat. 伊澤一葉(live at 東京キネマ倶楽部 2016.10.16)
  • 東京絶景 feat. 曽我部恵一(live at 東京キネマ倶楽部 2016.10.16)
「屋根裏獣」

初回限定盤 [CD+DVD]
3500円 / CRCP-40497

通常盤 [CD]
3000円 / CRCP-40498

吉澤嘉代子「屋根裏獣」セルフライナーノーツ&クレジット

屋根裏獣について

子供のころ、読みかけの本があるうちはその本に守られているような気がしていました。年齢も性別も国籍も違う主人公の人生を生きることで、しばしの時間を救われたことがあります。「少女時代」「日常の絶景」に続く三作目では、私のいちばん好きなものをアルバムにしました。言葉で戦う子供の物語です。

01. ユートピア

市民プールを泳いでいると、ふと私の海がすがたを現します。きらめく水の中では、陸よりも息ができるのです。心の底に辿りつくと、外の世界と繋がるとびらを見つけました。

作詞・作曲:吉澤嘉代子

サウンドプロデュース&アレンジ:ハマ・オカモト(OKAMOTO'S)

ストリングスアレンジ:岡村美央

ベース:ハマ・オカモト

ギター:いまみちともたか(ヒトサライ)

ピアノ:sébuhiroko

ドラムス、タンバリン:岡本啓佑(黒猫チェルシー)

1stバイオリン:岡村美央、伊能修

2ndバイオリン:杉野裕、入江茜

ヴィオラ:萩原薫、舘泉礼一

チェロ:笠原あやの、村中俊之

レコーディング&ミックスエンジニア:青木悠

02. 人魚

この世界の人魚は、人の命をのみこんで生きながらえているのです。わたしたちが食事を摂るように、自然の摂理として。

作詞・作曲:吉澤嘉代子

サウンドプロデュース&アレンジ:横山裕章(agehasprings)

ガットギター:古川昌義

1stバイオリン:岡村美央、木戸喜代

2ndバイオリン:伊能修、入江茜

ヴィオラ:菊池幹代、舘泉礼一

チェロ:笠原あやの、増本麻理

コーラス:吉澤嘉代子

レコーディング&ミックスエンジニア:兼重哲哉

レコーディングエンジニア:岸本浩幸(ビクタースタジオ)

03. カフェテリア

海辺のカフェテリアで働く女の子の片思いです。すこし昔の日本。

作詞・作曲:吉澤嘉代子

サウンドプロデュース&アレンジ:森本知之

ガットギター:古川昌義

レコーディング&ミックスエンジニア:兼重哲哉

04. ねえ中学生

大人になった私と、経験していないはずの中学生の記憶が交錯する物語です。

作詞・作曲:吉澤嘉代子

サウンドプロデュース&アレンジ:石崎光(cafelon)

アコースティックギター、エレキギター、チェンバリン、ハープシコード、ウッドブロック:石崎光

ウーリッツァー:sugerbeans(Tommy & Sammy)

ベース:伊賀航

ドラムス:松永俊弥

コーラス:私立恵比寿中学

口笛:小林麗奈(私立恵比寿中学 Mg)

ワーズディレクション:中村彼方

レコーディング&ミックスエンジニア:佐藤宏明(molmol)

レコーディングエンジニア:星野文男、石崎光

05. 屋根裏

少女は屋根裏の居候に恋をしています。彼は世界中をめぐる旅人。またどこかに出てしまいます。女に仕上がる体が気持ちわるくて、けれど子供扱いされたくなくて。少女は甘いため息をついて大人になるのです。

作詞・作曲:吉澤嘉代子

サウンドプロデュース&アレンジ:sugerbeans(Tommy & Sammy)

ピアノ、ドラムス、ボンゴ、ウィンドチャイム、グロッケンシュピール、ティンパニ、ヴィブラスラップ:sugarbeans

アコースティックギター、エレキギター:田中拡邦(MAMALAID RAG)

ベース:鹿島達也

1stバイオリン:岡村美央、木戸喜代

2ndバイオリン:伊能修、入江茜

ヴィオラ:菊池幹代、舘泉礼一

チェロ:笠原あやの、増本麻理

レコーディング&ミックスエンジニア:兼重哲哉

レコーディングエンジニア:田本雅浩、岸本浩幸(ビクタースタジオ)

07. 地獄タクシー

愛するあまりいつでもそばにいられるようにと亭主の首を狩り、遠い土地へ逃げようとタクシーに乗り込む夫人。しかしそのタクシーは底に落ちた人間を地獄へ連れてゆく地獄タクシーだった……!

作詞・作曲:吉澤嘉代子

サウンドプロデュース&アレンジ:sugerbeans(Tommy & Sammy)

ドラムス、ピアノ:sugerbeans

ギター:田中拡邦(MAMALAID RAG)

ウッドベース:鹿島達也

トランペット:川上鉄平

テナーサックス:武嶋聡

トロンボーン:滝本尚史

運転手:ACE

コーラス:ACE、sugarbeans、佐藤鈴佳、吉澤嘉代子

レコーディング&ミックスエンジニア:兼重哲哉

レコーディングエンジニア:岸本浩幸(ビクタースタジオ)、田本雅浩

09. ぶらんこ乗り

夢の中でつくった歌です。いしいしんじさんの「ぶらんこ乗り」に出てくる「手を握ろう!」という小さなお話を思って仕上げました。

作詞・作曲:吉澤嘉代子

サウンドプロデュース&アレンジ:武嶋聡

フルート、クラリネット:武嶋聡

ホルン:石川善男

トロンボーン:東條あづさ

チューバ:木村仁哉

アコーディオン:大口俊輔

ビブラフォン:清水一登(ヒカシュー)

大太鼓、スネア、パーカッション:神谷洵平(赤い靴)

レコーディング&ミックスエンジニア:兼重哲哉

レコーディングエンジニア:岸本浩幸(ビクタースタジオ)

06. えらばれし子供たちの密話

1990年。家にも学校にも居場所のない子供たちが、連絡網を辿り、楽園にいくための暗号を探します。すべてが揃った夜、家族に毒をまぜて家出を実行。

作詞・作曲:吉澤嘉代子

サウンドプロデュース&アレンジ:横山裕章(agehasprings)

ピアノ、コーラス、プログラミング:横山裕章

ギター:木暮晋也(ヒックスヴィル)

ベース:金戸覚

ドラムス:白根賢一(GREAT3)

コンガ、カウベル、ウィンドチャイム:坂井“Lambsy”秀彰

フリューゲルホルン、ミュートトランペット:川上鉄平

トランペット:村上基

テナーサックス、フルート:武嶋聡

トロンボーン:滝本尚史

レコーディング&ミックスエンジニア:兼重哲哉

レコーディングエンジニア:岸本浩幸(ビクタースタジオ)、田本雅浩

08. 麻婆

アルバムの舞台もいよいよ地獄の釜の底に。麻婆が辛すぎて人々が死んでしまうお話。

作詞・作曲:吉澤嘉代子

サウンドプロデュース&アレンジ:sugerbeans(Tommy & Sammy)

ドラムス、オルガン、タンバリン、ヴィブラスラップ、ボンゴ、ジャンベ、王様コーラス:sugerbeans

エレキギター:木暮晋也(ヒックスヴィル)

ベース:梅沢茂樹

トランペット:川上鉄平、村上基

アルトサックス:八巻綾一

テナーサックス:武嶋聡

バリトンサックス:鈴木広志

運転手:ACE

コーラス:ACE、sugarbeans、佐藤鈴佳、吉澤嘉代子

レコーディング&ミックスエンジニア:兼重哲哉

レコーディングエンジニア:田本雅浩、岸本浩幸(ビクタースタジオ)

10. 一角獣

物語のおわり。少女のわたしにお別れのキスをする歌です。

作詞・作曲:吉澤嘉代子

サウンドプロデュース&アレンジ:横山裕章(agehasprings)

ピアノ、プログラミング:横山裕章

ギター:木暮晋也(ヒックスヴィル)

ベース:金戸覚

ドラムス:白根賢一(GREAT3)

バイオリン:岡村美央、木戸喜代、伊能修、入江茜

ヴィオラ:菊池幹代、舘泉礼一

コーラス:吉澤嘉代子

レコーディング&ミックスエンジニア:兼重哲哉

レコーディングエンジニア:田本雅浩

ボーカルエディット:岸本浩幸(ビクタースタジオ)