ナタリー PowerPush - 乃木坂46

「君の名は希望」PVの魅力徹底解剖&若月佑美ロングインタビュー

監督&メンバーが明かす「君の名は希望」PVの裏側

橋本奈々未インタビュー

エチュードだと素の自分のままでいっちゃう

──今回はまず最初に、PV撮影ではなく映画のオーディションをやりますと言われたそうですが。

橋本奈々未

事前にどういうことをするか詳しく聞かされてなくて。私たちが主人公としてやる映画なのか、何かの映画に出演するための枠を勝ち取るためのオーディションなのかも知らされてなかったんです。私たちが映画になるといっても、まだ映画にするようなことは何もないよっていうのが正直な感想でした。

──ああ、AKB48のドキュメンタリー映画みたいに。演技自体は好きですか?

好きとか嫌いとか、そういう感情を持ったことがなかったんですよ、演技に対して。ただ面白いなとは思うようになりました。

──今回のオーディションで言うと、例えば決まったセリフを読み上げるお芝居と、条件だけを与えられてアドリブで進行していくエチュードとでは、どちらが楽しかったですか?

楽しいっていう意味では、セリフの決まったお芝居ですね。あるキャラクターがあって、そのキャラクターをどう生かしていくかを考えるのは楽しいなと思います。エチュードだとどうしても素の自分のままでいっちゃうんで。例えば今回のエチュードの中で、私は虚言癖の妹(中田花奈)を連れ戻す姉っていう設定だったんです。姉の人格とか一切設定されてなかったので、そのままの私でお芝居をしました。そういうところで言うと、やっぱりセリフが決まってたほうが楽しいと思います。

──自分じゃない別の人間を演じるほうが面白いと。

たぶんそうですね。なりきれたらやっぱり面白いと思うんです。私はまだそこまで達してないですけど。

──ちなみにオーディションでの演技で、印象に残ってるメンバーはいますか?

(桜井)玲香は一番うまいんじゃないかなって思いました。まいまい(深川麻衣)はエチュードの中で5つ子ちゃんのお姉ちゃん役をやったんですけど、きついことを言わなきゃいけないのに、どんな役でも人のよさが出てしまうんですよ。柔らかくて優しい感じが出ていて、まいまいのままだなって(笑)。そういえばさゆりん(松村沙友理)も何やってもさゆりんでした(笑)。

ここまで感情移入できる曲はこれが初めてかも

──今回の「君の名は希望」は今までのシングル曲とはタイプが異なる、じっくり聴かせるミディアムナンバーに仕上がってます。最初に聴いたときの印象は?

最初に歌詞と、メロディが乗ってない状態の音源をもらったんですけど、その時点で今までで一番好きな曲になるんじゃないかと思ってました。この曲は今までの中で一番伝わりやすいんじゃないかなと。

──それはどういうところが?

歌詞ですね。どんな世代の人にも共感してもらえる曲なんじゃないかと思ってます。ここまで感情移入できる曲はこれが初めてかもしれないので、たくさんの人に好きになってもらいたいです。

──確かにこれまでの曲以上にいろんな解釈ができる歌詞だと思います。

そういうところは今までの乃木坂にはなかったタイプの歌詞だと思います。今回のシングルはカップリング含めて全部好きです。

橋本奈々未

秋元真夏インタビュー

周りの真剣さが伝染して受かりたい気持ちが強まった

──乃木坂46に復帰して4、5カ月でいきなり映画のオーディションを受けることになったわけですが。

私、初めてのオーディションが乃木坂のときで、今回が人生で2回目だったんですよ。お芝居はやってみたいと思ってたんですけど、復帰して5カ月でさすがに……演技力もないし、絶対に無理だと思ってました。でも最初はちょっと諦め気分だったんですけど、エチュードとかやっていくうちにみんな真剣になって、その真剣さが自分にも伝染して。そうしたら「オーディションに受かりたい」っていう気持ちが強くなっていったんです。

──「君の名は希望」のPVを観てると、その意思はすごく出ていたように感じました。

本当ですか? うれしいです。

──秋元さん、前回インタビューしたとき(参照:[Power Push] 乃木坂46「制服のマネキン」特集 - 秋元真夏に訊きたい46のコト)はまだ初々しさが残っていましたが、今はすごく積極的だしどんどん前に出てくるようになったと思うんです。自分ではその変化って感じますか?

秋元真夏

うーん、どうですかね……私は自分から前に出ていけるタイプじゃないし、それを自分でもわかってたけど、オーディションでは自分をどんどん出さないと周りに埋もれちゃうじゃないですか。だから出しゃばりすぎず、お芝居の流れを壊さないように気を遣って、でもしゃべらなきゃなって、セリフの1つひとつを緊張しながらしゃべってました。

──後半のエチュードで周りが「いやいやいや……」と笑ってる中で、秋元さんは「笑いごとじゃないですよ!」って強く言うあたりからも、前に出ていかなきゃっていう気持ちが芽生えてきたのかなと思ったんです。

以前から人前に出るのは好きだけどすぐ緊張してしまうので、そこはオーディションなんだから前に出ていかないとって自分に言い聞かせました。あと、普段みんなとしゃべってるときにああいうふうに「笑いごとじゃないですよ!」って強く言うのは私、たぶん無理なんです。あれはお芝居だっていうのがわかってたから言えたんだと思います。

危機感や不安があるから今よりも上に行きたいと思える

──乃木坂46の一員としての自信はつきましたか?

うーん……私、このあいだ「乃木どこ」(テレビ東京系で放送中のレギュラー番組「乃木坂って、どこ?」)のロケで1人だけスカイダイビングすることになってしまったんです。ほかにも乃木坂のオーディションで選ばれたこともそうだし、復帰してすぐに選抜入りしたこともそうだし、そういうことを指してスタッフさんが「真夏は何か持ってるな」って言うんです。だけどそういうことを言われるたびにどんどん不安になって……確証がつかめないというか、いつも適当にたどっている中で偶然うまくいってる気がして。だから自信は本当にないんです。

──まだ大きな失敗をしてないから、余計に失敗したときのことが怖いと?

そうですね。そうかもしれない。次こそ何か大変なことが起きるんじゃないかって。

──でもそれにおびえながら生活していくのも大変でしょう?

夜になるとそういうネガティブなことを考えて、気分が暗くなっちゃうんです。でも次の日に朝になってお仕事を始めると、また元気になって。今は常にその繰り返しです。

──じゃあ今回のシングルでの選抜発表のときも「自分が八福神から落ちるんじゃないか、選抜メンバーから落ちてしまうんじゃないか」って心配だったんじゃ?

そうですね……私、最初は危機感を持ったまま何かをするのはよくないんじゃないかと思ってたんですけど、でもやっぱり危機感や不安があるから今よりも上に行きたいと思えるのかなって。常にそう考えることで、本当に細かなことにも気づけるようになったし、その考えは変えないでおこうと思ってます。

秋元真夏
ニューシングル「君の名は希望」 / 2013年3月13日発売 / Sony Music Records
Type-A [CD+DVD] / 1600円 / SRCL-8253~4
Type-B [CD+DVD] / 1600円 / SRCL-8255~6
Type-C [CD+DVD] / 1600円 / SRCL-8257~8
通常盤 [CD] / 1000円 / SRCL-8259
Type-A CD収録曲
  1. 君の名は希望
  2. シャキイズム
  3. ロマンティックいか焼き
  4. 君の名は希望 off vocal ver.
  5. シャキイズム off vocal ver.
  6. ロマンティックいか焼き off vocal ver.
Type-B CD収録曲
  1. 君の名は希望
  2. シャキイズム
  3. 13日の金曜日
  4. 君の名は希望 off vocal ver.
  5. シャキイズム off vocal ver.
  6. 13日の金曜日 off vocal ver.
Type-C CD収録曲
  1. 君の名は希望
  2. シャキイズム
  3. でこぴん
  4. 君の名は希望 off vocal ver.
  5. シャキイズム off vocal ver.
  6. でこぴん off vocal ver.
通常盤 CD収録曲
  1. 君の名は希望
  2. シャキイズム
  3. サイコキネシスの可能性
  4. 君の名は希望 off vocal ver.
  5. シャキイズム off vocal ver.
  6. サイコキネシスの可能性 off vocal ver.
乃木坂46 (のぎざかふぉーてぃしっくす)

乃木坂46

2011年8月に「AKB48の公式ライバル」として誕生したアイドルグループ。グループ名の「乃木坂」は最終オーディション会場の「SME乃木坂ビル」、「46」は「AKB48より人数が少なくても負けないという意気込み」に由来する。総合プロデュースはAKB48同様、秋元康が担当。全国規模のオーディションにより、3万8934人の応募の中からスターティングメンバーとして33名が選出された。2012年2月にシングル「ぐるぐるカーテン」で待望のメジャーデビュー。オリコン週間ランキングで初登場2位を記録し、20万枚を超えるセールスを記録した。同年5月に「おいでシャンプー」、8月に「走れ!Bicycle」、12月に「制服のマネキン」を発売し、すべてオリコン週間ランキングで初登場1位を獲得。2013年3月現在は1期生33名で活動しており、まもなく2期生の加入が予定されている。3月13日に5thシングル「君の名は希望」をリリース。